クロ・レオ 2010

スポンサーリンク
  • 2015/5/6
  • 生産国:フランス
  • 地域 :カスティヨン・コート・ド・ボルドー
  • 年代 :2010
  • 造り手:篠原麗雄(こちらの記事参照)
  • タイプ:赤
  • 品種 :メルロー80% カベルネフラン20%
  • 内容量:750ml

tasting-clos-leo

テイスティングコメント

外観は黒に近い非常に濃いガーネット。香りは凝縮感があり、完熟したプラム、カシスリキュール、バニラ、スパイシー、ウッディー。甘草やシナモンなどの甘苦系スパイスのニュアンスもある。味わいは力強く、かつ引き締まっており、甘み、酸味、苦味、ボリュームが緻密なバランスを保っている。余韻に広がるボリュームのある渋みが印象的。今も楽しめるが、3年後は更に素晴らしくなる。レストランの高級料理や華やかなパーティーの席で。

「クロ・レオ」と相性の良い料理の提案

  • 仔羊にタイムや黒こしょうでグリル
  • 牛頬肉のワイン煮込み
  • 鴨肉のロースト、キノコのソテー添え
  • すき焼き(割り下に赤ワインを足して)
スポンサーリンク

この記事の著者

管理人ソムリエ

1972年生まれ、東京都出身、フードコーディネーター。2001年にJSA認定ソムリエ、2003年にチーズプロフェッショナル、2007年にシニアソムリエ、2014年に野菜ソムリエを取得。仕事込みで年間に平均約500本のワインを試飲しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

スポンサーリンク

プレゼントにおすすめ

Facebook

ページ上部へ戻る