ドメーヌ・デュジャック クロ・ド・ラ・ロッシュ

スポンサーリンク
  • 2015/5/12
  • 生産国:フランス
  • 地域 :ブルゴーニュ/モレ・サン・ドニ
  • 年代 :2007
  • 造り手:ドメーヌ・デュジャック
  • タイプ:赤
  • 品種 :ピノノワール100%
  • 内容量:750ml

dujac-clos-de-la-roche-2007_s

テイスティングコメント

色合いは鮮やかなやや濃いめのルビー色。香りは濃縮感があり、ボリュームがある。ブラックベリーのコンフィ、カシス、バラの花、ロースト香、クローブ、紅茶、鉄分、燻製肉などが渾然となった魅惑的な香り。味わいもボリューム感があり、パワフル。芳醇な果実味、弾力のある触感、酸味、アルコール、タンニンがハイレベルなバランスを保っていて、がっしりとした骨格をつくるが、舌触りは滑らか。極めて長い余韻。まだ若干オークが強く硬さが残る印象はあるが、素晴らしい。

ドメーヌ・デュジャックは、アルマン・ルソーと並ぶ、モレ・サン・ドニを代表する造り手。テロワールの個性を最大に引き出すことに長けており、濾過・清澄は一切せず、補糖も極力しない、モレ・サン・ドニの他に、シャンボール・ミュジニやヴォーヌ・ロマネも絶品で、エシェゾーは優美の一言。

「ドメーヌ・デュジャック クロ・ド・ラ・ロッシュ」と相性の良い料理の提案

  • 鳩とフォワグラのグリル
  • シャロレ牛の赤ワイン煮
  • 鴨肉のロースト 血液のソース
  • 仔鹿背肉のポワレ
スポンサーリンク

この記事の著者

サイト管理者ソムリエ

1972年生まれ、東京都出身、フードコーディネーター。2001年にJSA認定ソムリエ、2003年にチーズプロフェッショナル、2007年にシニアソムリエ、2014年に野菜ソムリエを取得。仕事込みで年間に平均約500本のワインを試飲しています。
■ 姉妹サイト:ワインと料理のマリアージュ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

スポンサーリンク

プレゼントにおすすめ

Facebook

ページ上部へ戻る