栗きんとんのチョコレート包み「チョコきんとん」の実食レビュー

スポンサーリンク

栗きんとんで有名な「恵那川上屋」は岐阜県のお店。岐阜県内に数店舗を展開していますが、関東では唯一東京の二子玉川の東急フードショーにも出店しています。先日「栗きんとん」と「栗きんとん入り干し柿(ひなたぼっこ)」をいただき、すっかり恵那川上屋ファンになった管理人は、二子玉川に出かけた際にお店に立ち寄りました。
【関連記事】
恵那川上屋の絶品栗きんとん お取り寄せレビュー
貴腐ワインに合う!栗きんとん入り干し柿のお取り寄せレビュー

今回はちょっと違ったものを食べてみようと思い、購入したのは「栗きんとんのチョコレート包み」その名も「ちょこきんとん-プレミアム-」。今回はこちらをレビューしたいと思います。

記事で紹介している「ちょこきんとん-プレミアム-」の詳細&販売先恵那川上屋 オンラインショップ

スポンサーリンク



恵那川上屋の「ちょこきんとん-プレミアム-」

choco-kinton-01
▲和菓子と洋菓子のテイストを織り交ぜた感じの可愛らしい箱ですね!紐がかかっているのもワンポイントでお洒落。この箱は薄ピンク(薄紫?)な感じですが。オンラインショップのほうを見ると黄色っぽい色のようです。これは店頭とオンライショップの違いなのでしょうか?まあ、黄色のほうは栗らしさが出ているのでそれはそれでよい思います。

choco-kinton-02
▲こちらが原材料。このの栗きんとんはブランデーを使った洋菓子仕様です。はたしてどんな味がするのか楽しみです!WEBサイトには日持ち賞味期限)は5日間と書いてありましたが、購入した日(2/21)から起算すると8日間日持ちすることになります。

choco-kinton-03
▲紐を外して箱の蓋を開けたところ。ビニールに入っています。

choco-kinton-04
色・形・大きさといい、まさに栗そのもののようです。これはよくできていますね~

choco-kinton-05

choco-kinton-06
▲綺麗にカットできるかと思い包丁を温めたら、チョコが溶けてしまい、思ったようにカットできませんでした(笑) まあ、これはこれで美味しそうに見えます!(最初からチョコがとろける感じになっているわけではありません!)

合わせたワイン&食べた感想

choco-kinton-07
▲見てお分かりかと思いますが、栗きんとんはかなりしっとりとした感じ。説明によると、栗きんとんのすぐ外側はガナッシュ(チョコに生クリームを溶かした柔らかいチョコ)で、一番外側をチョコでコーティングしている三層構造です。

まずチョコきんとん単体でいただいてみます。

お~、これは完全に洋菓子ですね!
栗きんとんの味はモンブランのクリームによく似ています。
ただ、モンブランのクリームよりもう少し栗の粒のシャリっとした感じがあります。それでいてしっとりねっとりとした食感。
旨い~!!

そしてブランデーの風味がよく効いています!
ブランデーは栗きんとんに入っているのかガナッシュに入っているのかよく分かりませんが、これは実にいい味出してますね~!
このガナッシュ、もちろん味はチョコレート寄りなのですが、しっとりした食感は栗きんとん寄りなので、ちょうどチョコレートと栗きんとんを結び付ける役割のいい仕事をしています!

choco-kinton-08
スイーツということで、焼酎「ダバダ火振」のスタンダードを合わせてみることにしました。(ブランデーが合うだろうと思ったのですが、あいにく切らしており残念!)

ダバダ火振(ストレート)と合わせてみると…
あ~これはいい!
ダバダ火振の栗の風味が強調されて、ダバダ火振が断然旨くなります!さすが栗焼酎!
そしてチョコレートやブランデーの風味もガッチリ受け止め、全体的に風味のボリューム感が増します。
やっぱり焼酎って懐が深いなぁ~

choco-kinton-09
▲栗スイーツであると同時にチョコスイーツでもあるので、チョコレートに定番のポートワインも合わせてみました。

うん、これはこれで旨い!
ブドウの風味という新しい要素が参加してきて、口の中が賑やかになる感じがします。
樽香があるのでチョコレートとはさすがによく調和します。

ただ、ダバダ火振が劇的に旨くなったのと比較すると、お互いの良さを引き出す「マリアージュ」という観点では、ダバダ火振に軍配が上がるでしょうか。
ダバダ火振も素晴らしいのですが、ブランデーがある方は是非ブランデーと合わせてみてください!絶対に合うと思います!

お取り寄せ&通販情報

「チョコと栗きんとん」~洋菓子と和菓子の融合という発想が面白いですよね。ただし味は完全に洋菓子です。恵那川上屋は、伝統和菓子の極みのような正統派栗きんとんが看板商品ですが、その「和菓子の栗きんとん」を期待すると裏切られるのでご注意ください。
【関連記事】恵那川上屋の絶品栗きんとん お取り寄せレビュー

しかし、もちろんこれはこれで大変美味しい完成度の高いスイーツです!特にモンブランが好きな方には絶対に喜ばれるでしょう。モンブランは普通栗の味だけでまとまっていますが、こちらはモンブランにチョコ味が加わるような新しい美味しさが広がります。

値段は1,080円(税込)とお手頃。箱も可愛いので、バレンタインホワイトデーなどのギフトにもちょうどよいと思います。恵那川上屋では、他にも「冬ショコラ」と題して、栗やその他のフルーツとチョコレートが融合した、お手頃価格のギフト向きスイーツをいろいろ用意しています。気になった方はのぞいてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事の著者

サイト管理者ソムリエ

1972年生まれ、東京都出身、フードコーディネーター。2001年にJSA認定ソムリエ、2003年にチーズプロフェッショナル、2007年にシニアソムリエ、2014年に野菜ソムリエを取得。仕事込みで年間に平均約500本のワインを試飲しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

スポンサーリンク

プレゼントにおすすめ

Facebook

ページ上部へ戻る