ドミニク・ヴェルサーチ スパークリング シラーズ NV

スポンサーリンク
  • 2015/4/6
  • 生産国:オーストラリア
  • 地域 :バロッサバレー
  • 年代 :ノン・ヴィンテージ
  • 造り手:ドミニク・ヴェルサーチ
  • タイプ:赤・辛口・スパークリング
  • 品種 :シラーズ100%
  • 内容量:750ml

versace_tasted

テイスティングコメント

珍しい赤の辛口スパークリング。パープルの色調が強く、黒みを帯びたガーネット色。若々しい状態。プラム、ブラックチェリー、カシスなどの熟したフルーツの香りが中心。ミントのような青々しい香りもあるが、果実としての過熟度は高い。黒胡椒、漢方薬、鉄などのニュアンスもある。アタックは力強く、ほんのり甘味を感じるほどの果実味の凝縮感があるが、タンニンと酸味も強く、全体を引き締める。後半にかけてスパイスの香りが口中に広がり、余韻で力強い渋みと調和する。全体的に味わいの構成がしっかりしており力強いが、ほどよい炭酸が主張し爽やかな印象を残す。肉料理からスイーツまで幅広い料理に合う。

「ドミニク・ヴェルサーチ スパークリング シラーズ NV」と相性の良い料理の提案

  • 牛ステーキの赤ワインソース、牛頬肉のワイン煮込み等、ソースの濃厚な肉料理
  • カレー(赤ワインが入っていると尚可)。ソースの濃厚さとスパイスは共通項。口当たりにほんのり甘味を感じるので、カレーの辛味とはコントラストのマリアージュ
  • うなぎの蒲焼(山椒をかけて)。甘辛いタレと山椒のスパイスが共通項、うなぎの旨味がワインと相乗効果
  • ジンギスカン。シラーズの野性味と力強さが羊肉の風味と共通、スパイシーさと甘辛い味も共通
  • チョコレート系のスイーツ、ブルーチーズなど、ポートワインと合うもの
スポンサーリンク

この記事の著者

管理人ソムリエ

1972年生まれ、東京都出身、フードコーディネーター。2001年にJSA認定ソムリエ、2003年にチーズプロフェッショナル、2007年にシニアソムリエ、2014年に野菜ソムリエを取得。仕事込みで年間に平均約500本のワインを試飲しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Facebook

スポンサーリンク

プレゼントにおすすめ

Facebook

ページ上部へ戻る